症状別アドバイス

症状別アドバイス

真の健康とは・・・?

本当に健康であるということは・・・ 病的症状がないとか、検査数値に異常がないというだけのことでしょうか?

現代社会に生きている私達は、病気になると皆一刻も早くその症状や苦痛を無くしてしまうことを
まず考えます。

でも・・・それが、本当に体にとって良いことなのでしょうか?

私達の身体には、病気を治そうとする力(自然治癒力)が備わっています。
たとえば発熱は、ウィルスや病原菌と闘ってやっつけようとしている働きです。
咳や鼻水は、呼吸器にたまっている悪いものを体の外に出そうとしている働きでもあります。
痛みや炎症も、身体の神経伝達物質や血液が悪い所に集まってきて、
その場所を治そうとしている働きでもあります。

私達の身体に備わった自然治癒力が一生懸命働いている姿が、病気であり、今の症状なのです。

また、病気をしたり、何か悩みにぶつかった時は、自分の生活や生き方を振り返るよい機会でもあります。

現代社会の中で、頭でばかり考える教育を受けてきた私達は、
身体の声を無視した生活や生き方をしてきてしまったのではないでしょうか?

病気は、そんな私達の生き方に対する身体からの警告、生命のメッセージなのです。
生命を大切にする生活、生き方に方向転換するきっかけとなる良いチャンスなのです。

生命のメッセージに耳を傾け、向き合っていくこと・・・
自分の生命を大切に生きることは、あなたの周りにいる人たちの生命、
他の地球上に生きる全ての生命を大切にすることにつながっていきます。

ひとりひとりが、そんな生き方にめざめていくことが、
現代病と言われているアトピーやガンをはじめとする生活習慣病等ひとりひとりの健康の問題や、
環境破壊や戦争、貧困等地球上でおこっている様々な問題の解決への道へと向かう一歩となる!
と考えます。

真の健康とは、単に病気でないこと、病気をしないことではなく、
病気をしたり、困難にぶつかったり、悩んだり・・・
いろいろな経験をする中で、自分の生命の声に気づき、
より良い方向に向かえる力、新しい生き方を発見し成長していける力、だと思います。

  • facebook
  • twitter
  • mixi